2018年7月28日土曜日

Logic Pro XでWaves V9が認識されない問題解決-備忘録-

MacBook Pro 2018にインストールしたLogic Pro XでWaves V9が認識しない...


つい先日、MacBook Pro 2018 Core i9 メモリー32GBカスタマイズモデルを購入したため、ソフトシンセやプラグインエフェクトのインストールをしています。


取り急ぎ、Cubase Pro 9.5にPro Tools 2018.4、finale 25、Logic Pro X 10.4.1といったDTM,DAWソフトからインストールをし、Wavesをインストールしたのですが、Cubase Pro 9.5(VST)もPro Tools 2018.4(AAX)も問題なく認識するのに、AUであるLogic Pro Xだけは、全く認識しないという問題発生。


ちなみに、MacBook ProのmacOSは、Ver.10.13.6(High Sierra)で、2018年Touch Barモデルのみ対象のサーマルスロットリング問題の修正アップデートを適用済みの状態です。


Wavesは、WUPが切れているということもあり、V9.92をインストールしましたが、Logic Pro Xのプラグインマネージャーにすら表示されない(起動時の互換性チェックすらないため、インストールされていない状態と同じ)ため、手も足も出ません。


仕方ないので、V9.6で試してみたり、V9.3まで遡ってみたりもしましたが、やはりLogic Pro XだけはどうにもWavesを認識してくれないわけです。


Waves AU Reg Utility1 9.92起動で解決


Waves AU Reg Utility1 9.92がある場所
Waves AU Reg Utility1 9.92がある場所

あれこれ試していましたが、アプリケーションフォルダの中に「AUのユーティリティー」という気になる名前のアプリケーションを発見。


アプリケーションフォルダ > Waves > WaveShells V9 > Waves AU Reg Utility1 9.92


試しにこれを起動。


そうすると、どうもAUプラグイン版のWavesプラグインをチェックし出したようでして...その後、Logic Pro Xを起動すると、きちんと認識し、使えるようになりました。


Wavesでハマるという方は、ググっていてもたくさんいらっしゃって、各々様々な解決方法を試されているわけですが、Wavesも安くなってきて、これからクオリティーを上げて行きたいと思っている生徒さんに結構オススメしているだけに、こうもすんなりと使えないのは困りますね...。


もし、同じような状態になっている方がいらっしゃいましたら、ご参考になれば幸いです。




DTM教室ならDTM,DAW,作曲個人レッスンスクールのStep One DTM School自由が丘教室
Step One DTM School自由が丘教室Web Site
趣味ぶろ 教室ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿